62歳パソコン教師の日記 NO.350 (2000.12.28)


今年もあと残すところ三日となりました。今日でお仕事が終わりの方が多いでしょうね。今夜から明日にかけて、成田空港は海外旅行へ出発する人で大賑わいでしょうね。

 私は朝からCD−Rの作成に取り掛かっていましたが、ほぼ半分くらいは終わりました。明日中には発送しようと思っています。100枚くらい、何でそんなに時間がかかるの?とお思いでしょうが、トップページにお名前を入れるので、一枚ずつ焼いているからです。

 このCD−Rは、セットするとオートスタートするように設定しています。焼き上がったCD−Rをテストしてみると、オートスタートしません。何枚も焼いて試すのですが駄目です。

 ところが、再起動してから試すと、先ほどはオートスタートしなかった全てのCD−Rがちゃんとオートスタートします。このようなことは良くありますね。普段なら解ることですが、何しろ一週間も睡眠不足が続き、早くCD−Rを発送しなければと思うものですから失敗続きです。

 パソコンを長時間使用していて具合が悪くなったら、あれこれ弄らずに再起動してみることです。これでうまくいく場合が多いのです。長時間使っている場合は、具合が悪くなる前に時々再起動をした方が良いですね。

 短気もいけませんね。急いでいると砂時計が出ている間に操作してしまうことがあります。これもフリーズの原因ですね。焦らずに砂時計が消えるまで待ちましょう。

 慌てていると変換された文字を確認しないこともあります。読み直して誤字脱字を確認すれば良いのですが、急いでいる時はそんな余裕はありませんね。

 以上のことは全て今日の私の失敗です。昨夜から湿疹の薬の服用を中止しましたが、その代わりに普段よりも多く酒を飲んでいます。女房は、酒を飲むと痒くなるから控えるようにと言うのですが、酒は漢方薬と同じで副作用もない百薬の長です。

 私はこれまで、頭痛も腹痛も酒を飲んで治してきました。どうして湿疹だけには効かないのか不思議です。飲む量が足りないのでしょうか?