62歳パソコン教師の日記 NO.370(2001.1.19)


 今日は空一面に薄雲が広がり、どんよりとした天候です。しかし、気分は最高です。ヘミングメイトの方から、少し早めのバースデープレゼントが届いたのです。5個のグラスはそれぞれ形と色が微妙に異なり、淡いブルー系の色はどれも南の海を思い出させます。

 そして一個一個に私の名前とメールアドレスが刻み込まれています。かなり以前からガラス工房に注文をされていたのでしょう。そのお心遣いが私の心に伝わってきました。このグラスで飲む最初の一杯はソルティドッグにしようと思っています。

 いつもはパソコンに向かいながらコップ酒ですが、こんな綺麗なグラスを使うのならスマートに飲まなければと思っています。サルサを聴きながら遠い南の海を思い浮かべ、トロピカルドリンクを飲むなんていうのはどうでしょうか。そして傍らには美女が・・・なんてわけにはいきませんね。

 昨日はヘミングメイトの寺部律子さんから一冊の本が届きました。大学生のご長男を亡くし、そして今度はアメリカ留学から帰国して間もないご長女が急逝という過酷な試練に遭い、そこから立ち直った寺部さんの手記です。

 朝日新聞でも紹介されたこの本をぜひ読んでみたいと思っていたところ、著者の寺部さんが贈ってくださったのです。寺部さんには「天国へのVサイン」という著書もあります。皆さんもお読みくださるようお奨めいたします。

 文芸社刊「ある日突然に」寺部律子著
 平成12年11月1日初版発行 定価 \1,300

【メモリの増設】

 金曜日はパソコンショップのチラシが入ってくる日です。メモリが安くなりましたね。バルク品ですが、DIMM128MB が \5,980、DIMM64MB が \3,480 です。パソコンの動きが遅いと思っている方にメモリの増設をお勧めします。ケースを開けてメモリをメモリスロットに挿し込むだけですから簡単ですよ。

 メモリには「PC133用」と「PC100用」がありますから、ご自分のパソコンはどちらか確認して買いましょう。古いパソコンでは「SIMM」が使われています。「SIMM」のデータバス幅は32ビットなので、Pentium 以降の64ビットCPUを搭載しているパソコンでは2枚セットで使用します。

 私が送信した抗議のメールのせいか、昨夜、ドリームネットから「メールシステム故障のお詫び」というメールが届きました。でも、対応が遅過ぎますね。私は前日に解約手続きを済ませているのですから。

 アクセスカウンターは9万を超えましたが、ゲットした方からのご連絡はありません。またも読者の方以外だったのでしょうか。この次は 99,999 と100,000 の連番ですね。3月中旬になるでしょう。