62歳パソコン教師の日記 NO.372(2001.1.21)


 昨夜配信したマガジンが「NO.370 2001.1.19」と前日号のままでしたが、正しくは「NO.371 2001.1.20」ですので修正して頂きたく、お詫びしてお願い申し上げます。

 昨夕から降り始めた雪は未明に止んだらしく、降り積もった雪が太陽の光を浴びて眩いほどに輝いていました。

 昨秋から皮膚科医院に通っていましたが、湿疹は悪化するばかりでしたので、昨日は知人の紹介で他の医院へ行ってきました。これまでの十数年間に数箇所の皮膚科にかかりましたが、どこの医者も病名さえも教えてくれませんでしたが、そこの女医さんは病名、原因、注意点など、色々と説明してくれました。

 しかし、発症の原因は解明されていないので、治療法も確立されていないのです。日照時間の少ない冬に悪化することや、日射量の少ない北欧では対象年代の患者が10%と多いことから、日光浴が効果があると考えられているそうです。

 「尋常性乾癬」という病名も初めて知りました。ウィルスや細菌とは関係がないので病名は「かんせん」ですが「感染」はしないそうです。症状は皮膚の各層が厚くなり剥がれ落ちやすく、カサカサした状態になり、痒みを伴います。男性の場合は30歳〜40歳代、女性は10歳代と50歳代に発症するケースが多いそうです。ですから、患者は中高年者がほとんどだということです。

 私の場合は症状が悪化しているので、乾癬の専門チームがある国立病院へ行くように言われ、紹介状を書いていただきました。明日、明後日と「間取図作成講習会」を行わなければならないので、水曜日に予約をしています。入院ということはないと思いますので、マガジンを休刊することはないでしょう。

【画面のちらつき】

 画面がちらついたり、ぶれたりして不安定になることはありませんか?時にはマウスポインタの移動が侭ならなくなる場合もあります。これは「リフレッシュレート」という項目の設定が適切にされていない場合に起きる症状です。

  1. 画面の何もない個所を右クリック、→「プロパティ」をクリックします。(「画面のプロパティ」が表示されます)

  2. 「設定」タブを開き、→「詳細」ボタンをクリックします。(使用しているディスプレイのプロパティが表示されます)

  3. 「アダプタ」タブを開き、→「リフレッシュレート」欄の▼ボタンをクリック、→一覧の中から「最適」または「75Hz」のように表示された中の高い数値を選択して、→「OK」ボタンをクリックします。

     使用しているディスプレイによっては「調整」タブがある場合があります。この場合は「調整」タブを開き、→「リフレッシュレート変更」ボタンをクリックして選択します。
※ホームページの「掲示板」に相応しくない書き込みを匿名(メールアドレス不記入)でされるケースが時々あります。このような発言は管理者が削除いたしますので、読者の皆さんが書き込みをする場合は、必ずメールアドレスをご記入くださるようお願いいたします。