62歳パソコン教師の日記 NO.373(2001.1.22)


 読者の皆さん、こんばんは。先ほど講習会を終えて帰宅しました。昨日のマガジンで書いた尋常性乾癬について5人の方からアドバイスのメールを頂きました。ご自分も尋常性乾癬を患っているという人と医師の方からです。マガジンの効果は凄いものですね。アドバイスのメールを送信してくださった皆さんに心よりお礼申し上げます。それらのメールを拝見して、明かりが見えてきた感じです。

 今までは病名も知らされず、酒を飲んでも構わないと言われていました。それで毎晩、安心して酒を飲み続けていたのですが、乾癬の小冊子を読むと酒もタバコも良くないようです。直ぐに禁酒、禁煙をした方が良いのでしょうが、とりあえず節酒、節煙をすることにしました。(セコイ!)明後日は国立病院へ行ってきます。

 最近はパソコンを起動すると不具合が生じることが度々あります。以前なら、えーい面倒だとばかり、ハードディスクをフォーマットして、Windows の再インストールをしていました。 Windows Me にしてからは簡単に健康な状態時に戻すことができます。

これは、No.363 で書きましたね。「システムの復元」です。でも、パソコンがおかしくなった、どうしたら良いのですか?という質問が非常に多いのです。 Windows Me をお使いなら、是非「システムの復元」を試みてください。

 まだ Windows 98 をお使いなら Me にバージョンアップしませんか。今日、マイクロソフトから届いたメールでは「バージョンアップ版の期間特別パッケージの販売は店頭在庫が無くなり次第、終了となります」ということです。

 期間特別パッケージは5〜6千円ですが、これを逃すと1万数千円ですよ。でも、今年の夏にリリースが予定されている Windows Me と Windows 2000 を統合した Windows Whistler の発売を待った方が良いかもしれませんね。

  Windows Whistler は Windows 2000 がベースのフル32ビットなので、今まで使っていたゲームソフトの中には使えなくなるものもでてきそうです。それに、 Windows 98 から Windows Me へのバージョンアップよりもハードルが高くなるそうです。古いマシンを使っている人は今から2台目の購入を考えておいた方が良いようですね。