62歳パソコン教師の日記 NO.374(2001.1.23)


 今日の神奈川は穏やかな一日でした。でも寒かったですね。昨日と今日の二日間、宅建協会で「間取図作成講習会」を開きました。受講者数45名、3台のパソコンを使って4回に別けて行いました。

 受講者の中には、このマガジンの読者の人も数人いて、「湿疹の具合はどうですか」と声を掛けてくださる方もいらっしゃいました。明日は早朝から、診察を受けに国立病院へ行ってきます。

 「この際、断酒をした方が良い」と「酒は百薬の長だから少量の酒なら飲んだ方が良い」というアドバイスを頂きました。「乾癬」が発症する原因のひとつに「ストレス」があるようです。断酒してはストレスが溜まってしまい悪化するのではと考え、節酒が良いのかなぁなどと思っています。

「Internet Explorer」でホームページを表示して印刷すると、ヘッダーやフッターにファイル名・日時・ページ番号などが印刷されます。これを印刷しない場合は次のようにします。

  1. 「ファイル」→「ページ設定」とクリックします。

  2. 「ヘッダー」と「フッター」欄の文字を削除します。

  3. 「OK」ボタンをクリックします。

     印刷する場合は下記の文字を入力します。(複数入力可)

    [文字] [印刷結果]
    &w ウィンドウ タイトル
    &u ページのアドレス (URL)
    &d 短い形式の日付 (コントロール パネルの [地域] で設定した形式)
    &D 長い形式の日付 (コントロール パネルの [地域] で設定した形式)
    &t 時刻 (コントロール パネルの [地域] で設定した形式)
    &T 時刻 (24 時間制)
    &p 現在のページ番号
    &P 総ページ数
    && アンパサンド (&)
    &b 中央揃えの文字列 (&b に続けて文字列を入力)
    &b&b 右揃えの文字列 (&b&b に続けて文字列を入力)

     「netscape Navigator」の場合は簡単ですね。「ページ設定」で印刷したい項目にチェックを付けるだけです。

     「メモ帖」の場合もヘッダー・フッターに印刷されます。文字の意味は下記のとおりです。

    [文字] [印刷結果]
    &f ファイルの名前。ファイル名が付いていない場合は「無題」
    &d 日付
    &t コンピュータの内部時計の時刻
    &p ページ番号
    && アンパサンド (&)
    &l 左寄せの文字列 (&l に続けて文字列を入力)
    &c 中央揃えの文字列 (&b に続けて文字列を入力)
    &r 右揃えの文字列 (&r に続けて文字列を入力)