62歳パソコン教師の日記 NO.380(2001.1.31)


 昨日もマガジンを休刊してしまい申し訳ありませんでした。今年に入ってから乾癬の悪化で歯医者へ行くことができず、治療していた歯が数日前から痛み出し、昨夜は鎮痛剤を服用して早く寝てしました。

【プリンターの常識】

 プリンタが印刷できなくなった場合は、先ず、インクの残量、ケーブルの接続などを確認します。次に「スタート」→「設定」→「プリンタ」とクリック、→使用しているプリンタのアイコンを右クリックします。表示されるメニューの「通常使うプリンタに設定」にチェックが付いているか確認します。

 異常がなければ、パソコンとプリンターのケーブルを外し、プリンタの給紙ボタンを押してテストパターン印刷を行なってみます。これで印刷ができれば、原因はプリンタドライバということになります。ドライバを再インストールすれば解決します。

 プリンター側でテストパターン印刷ができない場合は、ノズルの目詰まりが考えられます。インクジェットプリンターを長期間使用しないでいると、ヘッドのノズルが乾燥して目詰まりを起こして印刷できなくなります。月に一度は印刷を行なうようにしてください。電源を数分間オンにするだけでも効果があります。

 印刷できない場合はヘッドクリーニングを行ないますが、長期間使用して入ない場合は1〜2回のヘッドクリーニングでは修復できません。

 ヘッドクリーニングと目詰まりパターン印刷を交互に5回以上繰り返します。パターン印刷で微かにでも印刷されたら見込みがありますから続けてください。5回以上繰り返しても全く印刷されない場合はメーカーに送って修理して貰うことになります。

 印刷はできるけれど、印刷面にインクが付いて汚れることがあります。厚い用紙に印刷する場合にはアジャストレバーで厚紙用に設定をしなければインクが付着して汚れることがあります。

 カラー印刷をした場合、印刷用紙によって色がかなり違って印刷されます。用紙で指定された「用紙種類」に設定すると一番良い状態で印刷されます。

 今晩、女房の友達の理容師の方に来ていただき、散髪をして貰いました。昨秋から乾癬のために散髪にも行けずにいたのですが、久しぶりにさっぱりしました。とても清々しい気分になりました。気持ちまで若くなった気持ちがします。

※本日、イントロクイズ第11回(カーペンターズ特集)の問題が、出題者の川鍋さんから届きました。早速問題を更新しましたので、全問正解を目指し奮ってご応募くださいますようお願いします。