62歳パソコン教師の日記 NO.381(2001.2.1)


 今日の朝刊に「フレッツ・ADSL」の広告が載っていましたね。下り最大速度が 1.5Mbps、料金は月額 \4,050 です。これは「ADSLモデム」などを購入した場合です。この価格は「ADSLモデム」が \23,000、「ADSLスプリッタ」が \1,800 の計 24,800 です。「ADSLモデム」などをレンタルした場合は月額 \4,600 だそうです。この他に契約料 \800 と工事費 \2,800 がかかります。

 これに合わせて「フレッツISDN」を3月1日から \3,600 に値下げするそうですが、「フレッツ・ADSL」との差は僅か \450 です。ところが、「INSネット64」から「フレッツ・ADSL」に変更する場合は電話番号が変わるそうです。変更をさせたくないのでしょうか。

 アプリケーションのアンインストールをした後などに、Windows を起動しようとすると「xxxxx がありません」というエラーメッセージが表示されることがあります。これは削除したアプリケーションを起動する設定がシステムに残ってしまったのが原因です。この設定をオフにすれば良いのです。

  1. 「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「システム情報」とクリックします。

  2. メニューバーの「ツール」→「システム設定ユーティリティ」とクリックします。

  3. 「スタートアップ」タブを開き、→Windows 起動時に自動起動するプログラムのリストの中からアンインストールしたアプリケーションのチェックを外し、→「OK」ボタンをクリックします。
ヘミングメイト発足一周年にあたり、徳さんからメイトの皆さんに感想文をお寄せくださるようにお願いしていました。1月31日の締め切りまでに到着したものを、徳さんから会員の方へ送信しましたが、ホームページの方にもアップしましたのでご覧ください。