63歳パソコン教師の日記 NO.429 (2001.3.27)


  ツリー形式「PC質問箱」を開設して6日目で投稿が100件に達しました。このように活発にご利用して頂けると、私も開設した甲斐があるというものです。

 ただし、「難しい質問が多く、読んでもさっぱり解らない」というご意見もあります。どんな初歩的なご質問でも結構ですから、どんどん書き込んでください。

 なお、本日をもちまして旧掲示板「PC質問箱」を「談話室」に変更しました。旧レンタル掲示板「談話室」は一週間後に廃止いたしますのでご了承ください。


【メールにBGMを使う】

 受信したメールを開くと素敵な曲が流れることがありますね。「リッチテキストメール」ではBGMを入れることができます。
  1. 「新しいメール」アイコンをクリックして「メッセージの作成」画面を開き、→「書式」をクリック、→「リッチテキスト(HTML)」にチェックを付けます。

  2. 「書式」→「背景」→「サウンド」とクリック、→「バックグラウンドサウンド」ダイヤログで「ファイル」欄の「参照」ボタンをクリックします。

  3. 「ファイルの種類」欄を「MIDIファイル」にして、BGMに使いたいMIDIファイルを選択、→「開く」ボタンをクリックします。

  4. 「バックグラウンドサウンド」ダイヤログの「ファイル」欄に選択したMIDIファイルのパスが表示されます。→「繰り返し」欄の「再生」にチェックを付け、→再生する回数を指定します。
     「連続」にチェックを付けるとエンドレスで繰り返し再生されます。

  5. 「OK」ボタンをクリックします。


【受信メールからBGMファイルを取り出す】

 BGMのMIDIファイルを保存するには「メール送信の形式」が「テキスト形式」でなければいけません。
  1. 「ツール」→「オプション」とクリック、→「送信」タブを開き、→「メール送信の形式」欄の「テキスト形式」にチェックを付け、→「適用」→「OK」とクリックします。

  2. 「メール送信の形式」が「テキスト形式」に設定をしても、「送信」欄の「受信したメッセージと同じ形式で返信する」にチェックが付いていると、BGM入りのメールは「HTML形式」ですから「HTML形式」になってしまいます。このチェックは外して下さい。

  3. BGM入りメールを開き、「転送」ボタンをクリックします。→「転送メール」の添付ファイル欄にMIDIファイルが表示されます。  これを右ボタンで保存するフォルダ(デスクトップ)へドラッグ&ドロップ、→表示されるメニューの「ここにコピー」または「ここに移動」をクリックします。

     BGMには「WAVE形式」その他色々なサウンド形式を使うことができますが、容量が大き過ぎて送受信するには無理です。容量が小さく、一般に使われるのは「MIDI形式」です。