63歳パソコン教師の日記 NO.476 (2001.5.17)


 「MSN」などのホームページにアクセスすると「アドレス」欄のURLの頭に固有のアイコンが表示されて目立ちますね。このアイコンは「お気に入り」に登録しているサイトでなければ表示されません。

 読者の中には、私のホームページを「お気に入り」に入れてくださっている人も多いと思います。私のホームページにもこのアイコンを設定しましたので、表示してみてください。

 既に「お気に入り」に入れている人は、メニューバーの「お気に入り」→「お気に入りの整理」とクリック、右欄で「SALTY」を選択、→「削除」ボタンをクリック、→「閉じる」ボタンをクリックして、一旦削除します。

 まだ「お気に入り」に入れていない人はここから始めてください。メニューバーの「お気に入り」→「お気に入りに追加」とクリック→「OK」ボタンをクリックします。これでお気に入りに追加されました。

 「お気に入り」を表示すると「SALTY」の頭にアイコンが付いていますね。→クリックすると「アドレス」欄にも表示されるようになります。

 では、ホームページを開設している場合、アイコンを表示されるようにする方法です。先ず、アイコンが必要ですね。既成のアイコンを使ってもOKです。

 [アイコンの作成方法]
  1. 「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」とクリックして [ペイント]を起動します。

  2. 「変形」→「キャンバスの色とサイズ」とクリックします。

  3. 「幅」「高さ」欄は共に「32」と入力、→「ピクセル」と「カラー」にチェックを付け、→「OK」ボタンをクリックします。

  4. 「表示」→「拡大」→「拡大率の指定」とクリック、→「800%」にチェックを付け、→「OK」ボタンをクリックします。拡大して作成すると細かいところまで描けますよ。

  5. 「表示」→「拡大」とクリック、→「グリッドを表示」と「実寸表示」にチェックを付けます。これでアイコンを描く準備完了です。

  6. 「実寸表示」で確認しながら「グリッド」上に絵を描きます。「ペイント」の使い方は、マガジンの No.9 をご覧下さい。

    No.09 を保存していない場合は「まぐまぐ」か「SALTY」のホームページからバックナンバーをダウンロードして下さい。

  7. 絵が完成したら、→「ファイル」→「名前を付けて保存」とクリック、→「ファイルの種類」欄は「256 色ビットマップ」を指定、→「ファイル名]欄に「"favicon.ico"」と入力します。前後の["]ダブルクォーテーション も必ず入力します。

  8. 「保存」ボタンをクリックします。これでアイコンが完成しました。

 既成のアイコンを使用する場合もファイル名を「favicon.ico」に変更します。アイコンを「index.html」ファイルと同じ場所にアップロードします。ただこれだけでOKです。ソースを書き直す必要もありませんよ。