62歳パソコン教師の日記 NO.527(2001.7.12)


 今朝、小泉内閣メールマガジン 7/12 号が届きました。ここに面白い数字 が載っていましたよ。現在の購読者は211万人だそうですが、男女の比率 は2対1だそうです。この私のマガジンの読者全体は分かりませんが、ヘミ ングメイト会員の男女比率は同じ2対1です。これまでのオフ会の参加者も ほぼ同じ比率なのです。

 都道府県別購読者数のベスト10も載っていました。数日前、大佛さんが 「掲示板談話室」に、ヘミングメイトの都道府県別会員数を載せてください ました。それを元に、私が都道府県別数のベスト10を載せたのですが、順 位こそ違いましたが、ベスト10の都道府県はぴったり一致していました。


【デスクトップの背景色を作成する】

  1. デスクトップの何もない個所を右クリック、→「プロパティ」をクリック すると「画面のプロパティ」が表示されます。

  2. 「背景」タブを開き、→「壁紙」欄で「なし」を選択、→次ぎに「デザイ ン」タブを開きます。

  3. 「指定する部分」欄の「▼」ボタンをクリック、→メニューの中から「デ スクトップ」をクリック、→「色」欄の「▼」ボタンをクリック、→メニ ューの中に気に入った色があればクリックします。気に入った色がない場 合は、→「その他」ボタンをクリックします。

  4. 「ペイント」でお馴染みの「色」ダイアログが表示されます。右側の「カ ラーマトリックス」の中をクリックすると、→「色合い」と「鮮やかさ」 が変わります。右端の縦長のバーの中をクリックすると、→「明るさ」が 変わります。

    「ペイント」から「カラーマトリックス」を表示する場合は、→「色」→ 「色の編集」とクリック、→「色の作成」バーをクリックします。

  5. 気に入った色になったら、→「色の追加」→「OK」→「OK」とクリッ クします。これでデスクトップの背景色が、あなたが作ったお気に入りの 色になりますよ!

【16進数と10進数の変換】

 「カラーマトリックス」の右下の「赤・緑・青」はそれぞれ「10進数」 で表示されています。 各色「0」から「255」までの「256段階」があります から、「256」を3原色ですから3乗すると「16,777,216色」になります。 これが「フルカラー」です。キーボードから数値を入力すると色が変わりま すよ。

 「16進数」は「0」から「9」までの数字と、次ぎは「A」から「F」まで の英字で「16段階」を表します。各色2桁の数英字で表しますから、「16」 の2乗で、これも「256段階」になりますね。 SALTYの「カラーサンプ ルでは、この「16進数」と英語の「カラーネーム」を表記しています。

  1. 「16進数」と「10進数の変換」には「Windows」に付属の「関数電卓」 を使えば便利ですよ。

    「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「電卓」とクリックし ます。

  2. 「普通電卓」が表示されたら、→「電卓の種類」→「関数電卓」とクリッ クします。

  3. 「16進数」にチェックを付け、→右側のボタンをクリックして16進数 を入力、→「10進数」をクリックします。→入力した「16進数」が 「10進数」に変わります。

    3色を一度には出来ませんので、1色ずつ3回実行することになります。

  4. 「10進数」から「16進数」に変換す場合は「3」を逆に行えば
    OKで すよ。

  5. 「16進数」の場合は頭に「#」を付け、3色続けて記述します。

    (例:#EE82EE(16進数)、 238,130,238(10進数)、 violet(Color Name))

---------------------------------------------------------------

 最近「PC質問箱」で数多くの回答をされている「maroさん」から、ご自 分で書かれた「画像フォーマットの解説」を画像入りHTML形式に作り、 送ってくださいましたので、ホームページにアップしました。どんな画像に はどのフォーマットが良いか、参考になると思いますのでご覧下さい。