62歳パソコン教師の日記 NO.566(2001.8.24)


 昨日のマガジンで、私が「楽ぴた倶楽部トリプルチャンス」で1万円をゲ ットしたことをお伝えしましたが、ヘミングメイト世話役の徳さんも当った そうです。これは読者の皆さん、ヘミングメイトの皆さんからのプレゼント と思っています。

 私はこの賞金を「札幌オフ会」の二次会会費に充てようと思っていますが、 徳さんは三次会の会費にするそうです。私は、オフ会では二次会あたりでホ テルの部屋に引上げて寝ていますが、徳さんは朝方まで飲み歩いています。 63歳と49歳の違いでしょうね。


 簡単に、ファイルを開くアプリケーションの関連付けを行うには次ぎのよ うに行うことは読者の皆さんはご存知ですね。

  1. ファイルを選択、 →「Shift」キーを押しながら右クリック、→「アプリ ケーションから開く」をクリックします。

    ※Windows Me では「Shift」キーを押す必要はありません。

  2. 表示された「ファイルを開くアプリケーションの選択」ダイアログの一覧 の中からアプリケーションを選択、→「この種類のファイルを開くときに は、いつもこのアプリケーションを使う」にチェックを付け、→「OK」 ボタンをクリックします。

 しかし、関連付けは「開く」だけではありません。「開く」以外の関連付 けは「フォルダオプション」で行います。一例として、GIF形式ファイル を「開く」アプリケーションは「Internet Explorer」、「編集」は「ペイン ト」に関連付けしてみましょう。

  1. 「マイコンピュータ」または「エクスプローラ」を起動、→「ツール」→ 「フォルダオプション」とクリックします。(Windows 98SE/Me)

    Windows 95/98 の場合は「表示」→「オプション」とクリックします。

  2. 「フォルダオプション」ダイアログの「ファイルの種類」タブを開き、→ 「GIF イメージ」を選択、→「編集」ボタンをクリックします。

  3. 「ファイルの種類の編集」ダイアログが表示されます。→「アクション」 欄の「open」または「開く」を選択、→「編集」ボタンをクリックします。

  4. 「アクションの編集」ダイアログが表示されます。→「参照」ボタンをク リックします。

  5. 「アプリケーション」ダイアログで「Iexplore.exe」を選択 、→「開く」 ボタンをクリックします。

  6. 「アクションを実行するアプリケーション」欄に
    「"C:\Program Files\Internet Explorer\Iexplore.exe"」と表示されます。 →「OK」ボタンをクリックします。

    ※上記のフルパスは環境によって異なります。

  7. 「ファイルの種類の編集」ダイアログに戻り、→「新規」ボタンをクリッ クします。

    既に「アクション」欄に「編集」または「edit」がある場合は、→それを 選択、→「削除」ボタンをクリックしてから行います。

  8. 「新しいアクション」ダイアログが表示されます。→「アクション」欄に 「編集」または「edit」と入力、→「参照」ボタンをクリックします。

  9. 「アプリケーション」ダイアログで「Mspaint.exe」を選択 、 →「開く」 ボタンをクリックします。

  10. 「アクションを実行するアプリケーション」欄に
    「"C:\Program Files\Internet Explorer\Iexplore.exe"」と表示されます。 →「OK」ボタンをクリックします。

    ※上記のフルパスは環境によって異なります。

  11. 「ファイルの種類の編集」ダイアログに戻り、→「閉じる」ボタンをクリ ックします。

  12. 「GIF 形式」ファイルをダブルクリックすると、「Internet Explorer」で 表示されます。

  13. 「GIF 形式」ファイルを選択、→「Shift」キーを押しながら右クリック、 →「編集」をクリックすると「ペイント」で表示されます。

    ※Windows Me では「Shift」キーを押す必要はありません。