ポップアップ表示の年月日に曜日を加える



 「タスクバー」の右端に表示されている「時刻」をマウスでポイントすると→「年月日」が表示されますが、「曜日」も一緒に表示された方が便利ですね。では、設定してみましょう。



  1. 「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」とクリックします。→「コントロールパネル」が開きます。



  2. 「地域」アイコンをダブルクリックします。→「地域のプロパティ」が開きます。

  3. 「日付」タブを開き、→「長い形式」欄の▼ボタンをクリック、→「ドロップダウンメニュー」が表示されます。

  4. 「yyyy'年'M'月'd'日' dddd」のように、文字列の最後に「dddd 」が付いた項目を選択、→「OK]ボタンをクリックします。





  5. 「平成13年9月19日 水曜日」のように「年」を「和暦」で表示させたい場合は、→「カレンダーの種類」欄の▼ボタンをクリック、→「和暦」を選択、→「長い形式」欄の▼ボタンをクリック、→「ドロップダウンメニュー」から「gg y'年'M'月'd'日' dddd 」のように、文字列の最初に「gg 」が付いた項目を選択、→「OK]ボタンをクリックします。





  6. 長い形式」欄の「ドロップダウンメニュー」に表示される記号の意味

     gg (年号)
     yy (年)
     MM (月)
     dd (日)
     dddd(曜日)
    
    「gg yy'年'MM'月'dd'日' dddd 」のように「年月日」の記号が2つの場合は、1桁の時に「平成13年09月19日 水曜日」のように「0」が付きます。

目次に戻る