MS WORD 2000 の便利な技 2



■ふりがなを付ける

  1. ふりがなを付ける漢字をドラッグして選択、→「書式」→「拡張書式」→「ルビ」とクリックします。→「ルビ」ダイアログが表示されます。



  2. 「ルビ」欄に、入力した時の読みが表示されています。そのままで良ければ、→「OK」ボタンをクリックします。変更する場合は、表示された文字を削除して、→正しいふりがなを入力します。



     「配置」欄では漢字に対するふりがなの配置を指定します。  「フォント」欄ではふりがなの書体を指定します。  「サイズ」欄ではふりがなのサイズを指定します。

  3. 文字列をドラッグして選択、→ツールバーの「フォントの色」ボタンをクリック、→ドロップダウンリストの色をクリックすると、選択した文字列とふりがな同じ色になります。

 ここまではどなたもご存知ですね。次はふりがなの色だけを変えましょう。

■ふりがなの文字色だけを変更する

  1. ふりがなを設定した文字列の上で右クリック、→「フィールドコードの表示/非表示」をクリックします。→「フィールドコード」が表示されます。



  2. 「フィールドコード」のふりがな部分をドラッグして選択、→「フォントの色」ボタンをクリック、→ドロップダウンリストの色をクリックすると、→「フィールドコード」のふりがなの文字色が変更されます。



  3. 「フィールドコード」の上で右クリック、→「フィールドコードの表示/非表示」をクリックします。→ふりがなの文字色だけが変更されます。

 ふりがなは、横書きの場合は文字列の上、縦書きの場合は文字列の右に表示されます。

■ふりがなの位置を変える

  1. 「4.」で「フィールドコード」が表示されたら、その中の「up」の文字を「down」に変更します。





  2. 「フィールドコード」の上で右クリック、→「フィールドコードの表示/非表示」をクリックします。 →ふりがなが文字列の下に表示されます。

目次に戻る