63歳パソコン教師の日記 NO.603(2001.10.5)


 私がメインに使っているパソコンは「Windows 98」から「Windows 98 SE」 →「Me」とバージョンアップしてきました。私はパソコンの調子が悪くなる と、直ぐにドライブをフォーマットして、OSのクリーンインストールをし ていますから、2ヶ月に1度はやっているでしょうね。

「Windows98 SE」と「Windows Me」はバージョンアップ版ですから、 最初 に「Windows 98」をインストールしてから「Windows Me」にバージョンアッ プしていました。これですと時間が2倍かかるのは当然ですが、余計なもの が残ってしまうのでパソコンにとって良くありません。

 フォーマットしたドライブに、バージョンアップ版の「Windows Me」をい きなりクリーンインストールすることができるのですね。昨夜からこのイン ストールをやっていました。

 バージョンアップの元になる「98」がインストールされているフォルダの 確認を求められますから、CD−ROMドライブが「Dドライブ」としたな ら「D:\WIN98」と入力します。

 バージョンアップ版をインストールする場合、バージョンアップの元にな る「Windows」を持っていることが条件ですが、 ハードディスクにインスト ールされていなくても良いのです。

 私のパソコンには2個のハードディスクを取り付けていますが、1個目を CとD、2個目をE、F、Gの5つのパーティションに分けています。

 FとGにデータを保存していますから、C、D、Eをフォーマット、→C には前述の方法で「Windows Me」をインストールし、Dには「Windows 2000」 Eには「Windows XP」をインストールして、トリプルブートにしたのです。

 フォーマットや最初にインストールした「Windows Me」は、コマンドを入 力して行いますが、「Windows 2000」と「Windows XP」は「Windows Me」を 起動した状態で、普通のアプリのようにインストールすれば良いのですから、 時間はかかりますが簡単ですよ。

 3種のOSがFとGのデータを共有しますが、OSごとにデバイスのドラ イバと主だったアプリをインストールしました。昨夜の10時頃から始め、 さきほどになってやっと一段落しました。ちょうど20時間かかりました。

 これまでに、アップデート可能なドライバはダウンロードして、インスト ールをしていたので、「Windows Me」では、すべてのデバイスとアプリが使 用可能でしたが、「Windows 2000」では対応するドライバがないので、使用 できないデバイスがあり、アプリも使えないものがいくつかありました。

 「Windows XP」対応のドライバやアプリは、まだほとんどありませんが、 「Windows 2000」で使用可能なものは、「Windows XP」でもほとんどが使用 できました。

 これからは「Windows XP」を中心に使い、発売までには使い方を覚えて、 読者の皆さんからのご質問に応えることができるように、勉強をしていきた いと思っています。