ファイルの分割・連結



 昨日のマガジンに書いた、パソコン同士で通話する場合は「電話をかける」ではありません。「その他」→「ネットミーティング」とクリック、→オンラインの相手を選択、→これで文字のチャットが可能です。定員は5名です。

 右上の「音声チャットの開始」ボタンをクリックすると、音声で会話ができます。ただし、LANの場合は相手の声は聞こえますが、自分の声は相手には届きません。LANの内部ではOKです。

 上記の「ネットミーティング」も「音声チャット」も自分で開く場合です。サインインした後、招待された時に「承諾する」をクリックして参加します。


 ファイルをフロッピーディスクにコピーや移動する場合、マイコンピュータやエクスプローラでドラッグ&ドロップしていませんか? ファイルを右クリック、→「送る」→「3.5 インチFD」とクリックすればOKですよ。

 複数のファイルの場合は「Shift」か「Ctrl」キーを使って複数選択、→反転した上で右クリック、→「プロパティ」をクリック、→「1.38MB」のサイズを超えている場合は、選択したファイルを減らします。


【ファイルの分割・連結】Windows Me/2000

 1個のファイルサイズがフロッピーディスク容量(1.44MB)より大きい場合は分割しなければなりません。Windows Me/2000 にはその機能があります。

  1. ファイルを右クリック、→「ファイルの分割」をクリック、または「送る」→「ファイルの分割」とクリックします。→「ファイルの分割」ダイアログが表示されます。







  2. 「メディアサイズ」ボタンをクリック、→「1.44MB」をクリックします。→「分割サイズ」欄に「1,423KB」と表示されます。 この数値がフロッピーディスクに保存できる最大容量です。




  3. 「分割先フォルダ」欄の「参照」ボタンをクリック、任意の場所を指定、→「OK」ボタンをクリックします。→「3.」で指定した場所に、分割された複数のファイルが保存されます。




  4. ファイルを右クリック、→「送る」→「3.5 インチFD」とクリックします。

  5. 連結(復元)する場合は、全部のフロッピーディスクからハードディスクの同じ場所へ移動またはコピーします。

  6. 「ファイル名_001.exe」ファイルをダブルクリック、→保存する場所を指定、→「OK」ボタンをクリックします。→元のファイルが作成されます。


 オンラインソフトは、ほとんどが圧縮されていますね。このような圧縮ファイルもそのまま分割できますよ。

 トータルが「1.38MB」のサイズを超える複数のファイルをフロッピーディスクに保存する場合は、纏めて圧縮して1個のファイルにします。これを上記の方法で分割してフロッピーディスクに保存すると無駄がありません。


目次に戻る