63歳パソコン教師の日記 NO.687(2002.1.2)


 昨日は酔った勢いで、頂いたメールには必ず返事を出すという宣言をしま した。今朝、目を覚ましてその重大さに気が付きました。今日はいつもの2 倍のメールが届いたのです。

 たとえ、定型文で返事をするにしても数百通ともなれば、5〜6時間以上 は要することになりますが、男子が一旦宣言した以上は必ず実行いたしなけ ればと肝に銘じました。

 しかし、パソコンに関するご質問は、これまで通り「PC質問箱」の方へ お願いします。私個人ではとても対応することは不可能ですし、「PC質問 箱」でご質問された方が迅速に適切な回答が得られますのでご協力をお願い いたします。

 今日は朝から例年通り「箱根駅伝」をテレビで観戦しました。若者がチー ムのために死力を尽くす姿には毎年感動を覚えます。地元神奈川県の神奈川 大学が往路優勝、昨年はシード落ちした母校の早稲田大学も往路4位となり、 旨い酒を味わいながら観戦できました。明日の復路も楽しみにしています。

 ホームページをご覧になっている方はお気付きでしょうが、昨日から「シ ョッピングモール」のページを開設しました。簡単に言えば広告バナーを並 べたページです。このマガジンの読者の方でホームページを開設されている 人は大勢いらっしゃいますから、早速、この広告ページについてご質問がき ました。

 それで今日は、この「アフィリエイト」についてご説明します。私が利用 しているのは「バリューコマース」と「TG−アフィリエイト」という会社 ですが、他にも色々な会社があるようです。

 昨年の11月から暮れまでの2ヶ月間、トップページに広告バナーを2個 貼り付けました。読者の皆さんがクリックしたり、商品を購入されると私の 収入になるのです。これで、インターネットにかかる費用の一部にでもなれ ばと考えたのです。

 ところが考えが甘すぎました。2ヶ月間の収入合計は166円でした。バ ナーの数も2個では少なかったのでしょう。しかし、多数のバナーをあちこ ちのページに貼り付けては、読者の皆さんにご迷惑をお掛けします。

 そこで、広告バナーのページを別に作り、見たい人だけにこのページを開 いて貰うという方法にしました。昨年の暮れから準備を進め、あちこちの会 社に提携申込みをしましたが、休暇に入った会社が多かったため、半分ほど からしか返事が来ませんでしたが、とりあえずそれだけでスタートしました。

 自分のホームページに広告バナーを載せても良いのなら「バリューコマー ス」のような「アフィリエイト」の会社に申し込みます。審査を通れば、次 は広告主を選択して提携の申し込みをします。広告主の方ではあなたのホー ムページを審査して、OKならば提携が成立します。

   広告主には審査無しで提携OKの会社も沢山あります。「バリューコマー ス」の場合は、登録している広告主の会社は数百社あります。この中から、 自分のホームページの読者層に合った会社を選択します。

 バナーのサイズも色々用意されています。最初は「フルサイズ」で作った のですが、多数のバナーを貼り付けると表示に時間が掛かりますから「ハー フサイズ」に変更しました。

 広告主によって報酬形態が3種類あるようです。バナーを1回クリックさ れると1円から最高5円を支払う会社、クリックだけでは駄目で、商品を購 入された場合だけ、定額または定率で支払う会社、両方を併用した会社があ ります。