63歳パソコン教師の日記 NO.688(2002.1.3)


 新年を迎え、あっという間に3日間が経ってしまいました。昨夜から寒波 が襲来、大雪が降った地方もあったようですね。交通機関が乱れ、Uターン の人たちは大変でしょうね。

 神奈川は連日の快晴でした。心配していた箱根も雪が降らず、良いコンデ ィションで「箱根駅伝」の復路が終了しました。駒大の優勝、順大の2位は 前評判とおり、早大の3位は頑張りましたね。今日も旨い酒を飲めました。

 ところで、皆さんは暮れから正月にかけて、どんなテレビ番組をご覧にな りましたか? 私は「猪木軍団とK1の対決」「筋肉バトル」「箱根駅伝」 「男はつらいよ」を見ました。

 「男はつらいよ」がテレビで放送されると、何度も見たことがあっても必 ず見ています。寅さんやとらやの皆さんの人情が私の心にじーんと伝わって きて、古き良き時代に浸っている気分になるのです。

 邦画はあまり見ないのですが、私にとって「男はつらいよ」は特別なので す。日本の文化だと思います。人と人との思いやり、心の優しさに、見る度 に新しい涙を流し、女房や娘に笑われていますが、人間こうあるべきだと感 じています。


【同報メール】

 この3日間に頂いた年賀メールは同報メールが多かったのが特徴でした。 同報メールとは、1通のメールを複数の相手に同時送信するメールのことで す。 この同報メールには「CC」と「BCC」の2種類があります。

 私が頂いたメールは「CC」が多かったようです。「CC」は「Carbon Copy」 の略で、送信した相手それぞれへ同じメールを送信した全員の宛先を知らせ るものです。グループの仲間に通知する使う場合などには便利です。

 受信したメールの「CC」欄には、全員の宛先が表示されますが、その名前 を右クリック、→「プロパティ」をクリックすると、送信者のメールアドレ スが表示されます。また、受信メールを右クリック、→「プロパティ」をク リック、→「詳細」タブを開いても表示されます。

 これでは受信者に関係のない人のメールアドレスを公表するようなもので すね。これは「宛先」欄に複数の宛先を入力しても同じですよ。メールアド レス入力欄に複数のメールアドレスを入力する場合は、「セミコロン」また は「カンマ」で区切って入力します。

 「Blind Carbon Copy」の「BCC」は、同時に送信した他の宛先を知らせな いものです。受け取った相手には、自分だけに送信されたメールと同じよう に表示されます。同報メールを送信する場合はこちらを使った方が無難です。

 「Internet Explorer」5/6 の場合は、初期設定では「BCC」欄が表示され ません。「表示」→「すべてのヘッダー」とクリックすると表示されますよ。 または、「宛先」をクリック、 →相手を選択、→「BCC」ボタンをクリック してもOKですよ。