63歳パソコン教師の日記 NO.696 (2002.1.11)


 今日も神奈川は晴天で暖かく、日中は家中の窓を開けていました。北海道に住んでいた子供の頃にはとても考えられないことです。当時の窓は木製で したから隙間があります。そこから風や雪が吹き込んできます。

 冬がくると窓に目張りをしたり、隙間に新聞紙を折って塞いだりしていました。ですから、冬が終わるまで窓は締め切ったままでした。雪解けの季節 になると、目張りを剥がし、挿んであった新聞紙を取り除き、窓を開けられるようになるのは、とても嬉しかったものです。

 昨日は5時起き、今日は4時起き、お昼頃まで頂いたメールの返事を書いています。頂いたメールには必ず返事を書きますと元旦に公約したものです から必死に頑張っています。

 しかし、頂いたメールは溜まる一方で、頓挫する日が間近に来そうです。公約から僅か10日しか経っていないのに、メッセージルールを使い、頂い たメールには自動で受信した旨を返信するようにしようかなぁ、などとずるいことを考えています。


 机の上に物を乱雑に置いてあっては落ち着いて仕事が出来ませんね。デスクトップに沢山のアイコンを乱雑に置いてあるパソコンをよく見かけますが、 デスクトップも文字通り机上ですから、アイコンも整頓して並べておきたいものです。

 デスクトップの何もない箇所を右クリック、→「アイコンの整列」をポイント、→「アイコンの自動整列」にチェックを付けておきます。こうしてお けば、アイコンは常に行儀良く並んでくれますよ。

 デスクトップにアイコンを表示しておくと、メモリを消費することはご存知ですね。デスクトップのアイコンは極力減らすようにしましょう。ショー トカットアイコンどころか、ファイルやフォルダまでデスクトップに置くのは論外ですよ。

 ウインドウを開いている時にはデスクトップは隠れてしまいますから、あまり便利ではありません。その点、「クイック起動バー」は便利ですが、こ れもデスクトップほどではありませんが、メモリを消費します。

 頻繁に使うショートカットは「スタートメニュー」に入れておくのが良いですよ。

  1. 「スタート」ボタンを右クリック、→「エクスプローラ」をクリックします。→「スタートメニュー」が開いた状態でエクスプローラが起動します。

  2. デスクトップのショートカットアイコンをエクスプローラの右欄へドラッグ&ドロップします。

 これで、「スタート」ボタンをクリックすると表示されるスタートメニューの上部にショートカットアイコンが表示されます。

 パフォーマンスを優先させるには、デスクトップの壁紙も使わずに、背景色を用いた方が良いですし、省電力設定はすべてオフにしておき、手動で行 うのが良いでしょう。

 省電力は、設定した時間、何も操作が行われないと「モニタの電源を切る」「ハードディスクの電源を切る」「スタンバイにする」というものですね。 この設定を有効にしておくと、コンピュータの起動中は、操作が行われない時間を監視を続けているわけですから、その分のパフォーマンスが低下する のは当然ですね。

 Windows には便利な機能が色々ありますが、それらは全てパフォーマンスの低下を招くのですから、特に必要でない機能はオフにしておきましょう。

--------------------------------------------------------------------

【リンクページリニューアルのお知らせ】

 昨年暮れにお知らせしましたが、SALTYのリンクページをリニューアルしました。お手数をお掛けしますが、SALTYのリンクを貼ってくださっている方はご連絡ください。 mailto:salty@salty1.com

  1. ホームページタイトル
  2. URL(半角)
  3. 紹介文(全角100文字以内でホームページの紹介文を書いてください)
  4. 会員番号・ハンドル(半角、ヘミングメイト会員のみ記入してください)
  5. バナー(160×40px 以内をメールに添付してください。gif/jpg/png形式)