63歳パソコン教師の日記 NO.698 (2002.1.14)


 先日、読者の方から次のようなご質問を頂きました。

>>私が覚えているのと違う方法がマガジンに書いてありましたが、どちらが
>>正しい方法でしょうか?

 同じことをするのに複数の方法があり、どれも正しい方法です。初心者には、手順が増えますがダブルクリックや右クリックを使わない易しい方法、 慣れた人のためには、右クリックを使うなどする操作手順が短い方法があります。


 あなたはファイルを開く場合、どのようにしていますか?

  1. ファイルを選択、→「ファイル」→「開く」とクリックする。

  2. ファイルをダブルクリックする。

  3. ファイルを右クリック、→「開く」をクリックする。

 初心者には「1.」を教える場合もありますが、慣れた人は「2.」を使っているでしょう。非力なパソコンの場合はダブルクリックをするとフリーズす ることがありますから「3.」を使うのが良いでしょう。


 ダブルクリックが苦手な人は、次の設定を変更しておくと良いでしょう。

  1. 「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」とクリックします。

  2. 「マウス」アイコンをダブルクリック(または右クリック、→「開く」をクリック)、→「ダブルクリックの速度」欄のスライダーを「遅く」の方  へドラッグします。

  3. 右側の「びっくり箱」をダブルクリックでテストをして、自分に合った速度にスライダーをドラッグ、→「OK」ボタンをクリックします。

 ファイルを他のフォルダへコピーする場合はどのようにしていますか?
     
  1. ファイルを選択、→「編集」→「コピー」とクリック、→コピー先フォルダを開き、→「編集」→「貼り付け」とクリックする。

  2. ファイルを選択、→ツールバーの「コピー先」アイコンをクリック、→ダイアログでコピー先フォルダを選択、→「OK」ボタンをクリックする。

  3. ファイルを右クリック、→「コピー」をクリック、→コピー先フォルダを右クリック、→「貼り付け」をクリックする。

  4. マウスの右ボタンでファイルをコピー先フォルダへドラッグ&ドロップ、→「コピー」をクリックする。

    ※左ボタンでドラッグ&ドロップをすると、同じドライブ内の場合は移動になりますからご注意ください。

 このように、パソコンでは同じことをするのに複数の方法がありますね。これは便利なようですが、初心者にとっては、自分が覚えていた方法は間違 っていたのだろうかと頭が混乱してしまいます。実は私もそうでした。

 このマガジンは初心者を対象に創刊しましたから、当初はメニューバーを使う方法を書いていましたが、ほとんどの人は慣れてくれば右クリックを使 う方法に切り替えています。

 複数の方法を段階的に覚えるよりも、少々難しくても最初から便利な方法を使った方が良いと考えて、最近はこの方法を優先して書くようにしていま すのでご了解ください。