プリンタの設定を個別に保存する



 プリンタが1台の場合、色々なパターンで印刷するには、その都度、プリンタのプロパティで設定を変更していませんか? 1台のプリンタでも複数登録することができます。それぞれ、設定を変えて保存しておくと、プリンタ名を選択するだけでOKです。

 ここでは、プリンタ「EPSON PM-890」に「CD−Rラベル印刷用」の設定を例にご説明します。他のメーカー、機種でも基本的には同じです。

  1. 「スタート」→「設定」→「プリンタ」とクリック、→次の画面が表示されたら、→「プリンタの追加」をダブルクリックします。




  2. 「次へ」ボタンをクリックします。




  3. どちらかにチェックを付け、→「次へ」ボタンをクリックします。




  4. プリンタのメーカーと機種を選択、→「次へ」ボタンをクリックします。




  5. 「現在のドライバを使う」にチェックを付け、→「次へ」ボタンをクリックします。




  6. 「プリンタポート」が選択されていることを確認、→「次へ」ボタンをクリックします。




  7. 「プリンタ名」が「プリンタ名+(コピー2)」、「いいえ」にチェックを付け、→「完了」ボタンをクリックします。




  8. 「セットアップは正常に終了しました。」と表示されたら、→「OK」ボタンをクリックします。




  9. 「プリンタ名+(コピー2)」が表示されます。→これを右クリック、→「名前の変更」をクリック、→「(コピー2)」を分りやすい名前に変更します。




  10. 変更した名前を右クリック、→「プロパティ」をクリックします。




  11. 「全般」タブで「用紙の種類」「インク」を設定、→「詳細設定」にチェックを付け、→「設定変更」ボタンをクリックします。




  12. 好みの設定をして、→「OK」ボタンをクリック、→他のタブも開き、好みの設定をします。




  13. この設定で印刷する場合は「印刷」ダイアログの「プリンタ名」欄のドロップダウンリストからせんたくします。




  14. 同じようにして、幾つでも登録できます。
目次に戻る