63歳パソコン教師の日記 NO.745(2002.3.9)


 今日も良い天気でしたね。とても暖かかったので、日中は家中の窓を開け 放っていました。日毎に暖かくなるのは嬉しいものですね。暖かさと共に、 日が長くなりましたね。6時を過ぎたのに、西の空には夕焼けが広がってい ます。

 早朝から、依頼を受けたエクセルの作業をやっています。日毎の売上の品 名と金額を入力すると、品名別売上累計が表示されるというものです。家計 簿などにも応用できますから、エクセルは苦手という人も試してみてくださ い。

 入力用のシート(Sheet1)は、 A列に品名・B列に数量・C列に金額、のよ うに入力します。

 その都度品名を入力するのは面倒ですから、コード番号を決めておくと良 いですよ。例えば、IBM は 01、NEC は 02 のようにです。

 品名別売上累計シート(Sheet2)は、下記のようにします。
「'Sheet1'!X1:X100」は一日の売上件数が100以内と予想した場合です。

「A1」セルに品名を「IBM」と入力しておきます。
「B1」セルに数量 =SUMIF('Sheet1'!A1:A100,"01",'Sheet1'!B1:B100) 
「C1」セルに金額 =SUMIF('Sheet1'!A1:A100,"01",'Sheet1'!C1:C100)

「A2」セルに品名を「NEC」と入力しておきます。
「B2」セルに数量 =SUMIF('Sheet1'!A1:A100,"02",'Sheet1'!B1:B100)
「C2」セルに金額 =SUMIF('Sheet1'!A1:A100,"02",'Sheet1'!C1:C100)

 同じように「3 行目」「4 行目」「5 行目」・・・と入力します。

「SUMIF」は 、Sheet1 の A1 セルから A100 セルまでの中に、01 があれば、 同じ行の B1 セルから B100 セルまでに入力されている数値を加算しなさい という意味です。

 商品数を50とすると、51行目に合計を表示させましょう。

「A51」セルに「合計」と入力しておきます。
「B51」セルに合計数量 =SUM(B1:B50) と入力しておきます。
「C50」セルに合計金額 =SUM(C1:C50) と入力しておきます。

 以上で完成です。「Sheet1」に売上があった都度、品名のコード番号、数 量、金額を入力していくと、各行に「Sheet2」に品名別の売上数量と売上金 額、51行目には全品の売上数量と売上金額が表示されます。

 「D1」セルに、 全品の売上数量に対する IBM の比率を表示するに場合は、 「D1」セルに「=B1/B51」と入力しておきます。

 「E1」セルに、 全品の売上金額に対する IBM の比率を表示するに場合は、 「E1」セルに「=C1/C51」と入力しておきます。