63歳パソコン教師の日記 NO.746(2002.3.10)


 今日は春の陽気でしたね。日中、車で外出しましたが、久しぶりに窓を一 杯に開けて走りました。他の車はほとんど窓を閉め切っています。エアコン で適温にしているのでしょうが、習慣になっているのでしょうか。

 暑い季節はクーラー、寒い冬はヒーターをかけるのは当然ですが、今日の ように心地良い陽気には窓を開けて走りたいものです。建物の中でもそうで すね。年中、人工温度の中で生活していると息苦しく感じませんか?

 数日間、「エクセル」のことを書いたので、今日は「ワード」にします。 「ワード」で分数や平方根などの数式を入力できることはご存知ですか?

  1. 「挿入」→「オブジェクト」とクリック、→「新規作成」タブを開き、→ 「オブジェクトの種類」欄から「Microsoft 数式 3.0」を選択、→「OK」 ボタンをクリックします。

    「オブジェクトの種類」欄に「Microsoft 数式 3.0」がない場合はインス トールします。「ワード」のCD−ROMをセット、→「機能の追加/削 除」をクリック、→「officeツール」→「数式エディタ」と開いてインス トールします。

  2. 「数式」ツールバーが表示されます。ツールバーには下記のボタンが並ん でいます。いろいろな記号がありますよ。

    関係演算記号
    スペースと省略記号
    修飾記号
    数学記号
    矢印記号
    論理記号
    集合論記号
    その他の記号
    ギリシャ文字(小文字)
    ギリシャ文字(大文字)
    かっこテンプレート
    上付き/下付き文字テンプレート
    和テンプレート
    積分テンプレート
    バーテンプレート
    ラベル付き矢印テンプレート
    積と集合テンプレート
    行列テンプレート

    「分数と根号テンプレート」をポイントすると、→ドロップダウンリスト が表示されます。→その中から「分数」をクリックします。

  3. カーソルの位置に分数式が表示されます。→数字や文字を入力します。

    これらの数式は図形や画像と同じです。サイズを変更する場合は、数式を 選択、→マウスポインタの形が両方向矢印になったところでドラッグしま す。移動もドラッグで行います。

 「かっこテンプレート」を使うと、複数行の文字列を括弧で括ることがで きます。「Microsoft 数式 3.0」をインストールしておくと便利ですよ。