63歳パソコン教師の日記 NO.749(2002.3.13)


 「Microsoft IME ツールバー」の「プロパティ」をクリック、→「辞書/ 学習」タブを開いてください。「システム辞書」欄には下記のような数種類 の辞書が表示されていますが、すべての項目にチェックが付いていますか?

 標準辞書
 郵便番号辞書
 話し言葉・顔文字辞書
 人名地名辞書
 カタカナ語英語辞書
 記号辞書
 文字コード辞書

 中には、チェックは付いているけれど、チェックボックスが灰色になって いるものはありませんか? その場合は、クリックするとチェックボックス が白色になり、さらにクリックするとチェックが付きます。→「OK」ボタ ンをクリックして「Microsoft IME のプロパティ」を閉じます。

 では、文字を入力して「変換キー」を2度押してみましょう。ドロップダ ウンリストに表示される「変換候補」の数が増えたでしょう。

 例えば、神奈川県座間郵便局の「228」と入力した場合は「変換候補」 に「神奈川県座間市」「神奈川県相模原市」「座間市」「相模原市」の候補 が表示されます。「228−001」と入力、→「変換キー」を2度押する と「神奈川県座間市相模が丘」と町名まで表示されます。これは「郵便番号 辞書」のお陰ですね。

 「かお」と入力、→「変換キー」を2度押すと「顔文字」が表示されます。 「Microsoft IME」の 「話し言葉・顔文字辞書」に載っている顔文字の数は 少ないですが、他の「顔文字辞書」を追加できます。

 先ず、「顔文字辞書」を用意します。私が使わせて頂いている「さくらの 顔文字辞書」は下記からダウンロードできます。

 http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4078/intos2w.html

 任意のフォルダにダウンロードをしたら、ダブルクリックすると解凍され ます。拡張子「.dic」が辞書本体です。

 「Microsoft IME のプロパティ」の「辞書/学習」タブを開き、 →「シス テム辞書」欄右の「追加」ボタンをクリック、→解凍した拡張子「.dic」フ ァイルを選択、→「開く」ボタンをクリックすると登録されます。ただし、 「Windows XP」では使えないようです。