64歳パソコン教師の日記 NO.762(2002.3.27)


 一昨日のマガジンで、4月27日に「東京ミニオフ会」が開催されること をお知らせしましたが、昨日は「東京ミニオフ会」のページを新設しました。 このページからメールフォームで参加申し込みができます。

 メールフォームはCGIや Java Script などで作成しますが、 ホームペ ージに下記のようにタグを記述しておくと、画面に「オフ会参加申し込み」 の文字が表示され、これをクリックすると「メッセージの作成」ウインドウ が表示されます。 「宛先」欄には「heming@salty1.com」のアドレスが入力 されています。

オフ会参加申し込み

 難しいCGIや Java Scriptなどを使わなくても簡単に利用できますから、 読者の皆さんも、何かを催す時のために覚えておくと良いでしょう。アンケ ートを取る場合など、他にも使い道はいろいろあると思います。

 「宛先」だけでなく「件名」も同じように入力されるようにしておくと、 それによって専用のフォルダに分類し、自動的に返信メールを送信すること ができます。 下記のように、宛先アドレスの後に「?subject=件名」を追加 します。

<A HREF="mailto:heming@salty1.com?subject=申込み">オフ会参加申し込み </A>

 今度は「メッセージの作成」ウインドウの「件名」欄にも「申込み」と入 力されていますね。あとは本文を入力するだけです。

 参加申し込みには、会員番号、氏名、アドレス、都道府県を記入して貰う ことにします。予め、この項目を本文欄に表示するようにしておくのが親切 ですね。下記のように「&body=本文欄に表示する文字列」を追加記述をしま す。

<A HREF="mailto:heming@salty1.com?subject=申込み&body=オフ会に参加申 し込みます。%0D%0A%0D%0A会員番号:%0D%0A氏名:%0D%0Aアドレス:%0D%0A 都道府県:">オフ会参加申し込み</A>

 「メッセージの作成」ウインドウの本文欄に下記のように表示されます。 申込者は、各項目の後に入力するだけで済みます。「%0D%0A」は改行の記述 だということが分かりますね。

オフ会に参加申し込みます。

会員番号:
氏名:
アドレス:
都道府県:

 次は、参加申し込みのメールに対する返信メールを作成します。「件名」 が「申込み」の受信したメールに対し自動的に返事を送信するものです。 ここからはホームページを開設していない人も使えますよ。

 「メッセージの作成」ウインドウの「件名」欄に「申込み受け付けました」 と入力、→「本文」欄には下記のように入力すれば良いでしょう。

 「東京ミニオフ会」にご参加申し込みを頂き有難うございます。
 後日、参加者名簿と会場案内図を送信いたします。万一、キャンセルされ る場合は、開催日の一週間前までにご連絡ください。
 会場でメイトの皆様にお会いすることを幹事一同楽しみにしています。

               幹事 XXXXXXXX

  1. メールを作成したら、→「ファイル」→「名前を付けて保存」とクリック します。

  2. 「ファイルの種類」は「メール(*.eml)」とし、適当なファイル名を入力、 →「保存する場所」は任意のホルダを指定、→「保存」ボタンをクリック します。

    次は、専用のフォルダを作ります。

  3. 「ローカルフォルダ」を選択、→「ファイル」→「新規作成」→「フォル ダ」とクリックします。

  4. 作成されたフォルダの名前を「オフ会」としておきましょう。

    最後は「メッセージルール」の作成です。

  5. 「ツール」→「メッセージルール」→「メール」とクリックします。

  6. 「新規作成」ボタンをクリック、→

    「1.ルールの条件を選択してください」では「件名に指定した言葉が含ま れる場合」にチェックを付け、→

    「2.ルールのアクションを選択してください」では「指定したフォルダに 移動する」と「指定したメッセージで返信する」にチェックを付けます。

  7. 「3.ルールの説明」では「指定した言葉が含まれる」をクリック、→「参 加申し込み」と入力、→「追加」ボタンをクリック、→「OK」ボタンを クリックします。

  8. 「指定したフォルダ」をクリック、→「ローカルフォルダ」をダブルクリ ック、→「4.」で作成した「オフ会」フォルダを選択、→「OK」ボタン をクリックします。

  9. 「指定したメッセージ」をクリック、→「2.」で作成したファイルを選択、 →「OK」→「OK」→「OK」とクリックすれば完了です。

 以上で、受信メールの中に「件名」が「申込み」があれば、自動的に「オ フ会」フォルダに保存され、→用意しておいたメールが自動的に相手へ送信 されます。

 旅行に出かける時など、「あなたからのメールを受信しましたが、月末ま で旅行に出かけています。帰宅後、返事を送信いたします。」などと、自動 で返事を送信することもできますよ。