64歳パソコン教師の日記 NO.791 (2002.4.26)


 パソコンの電源を入れると、最初に「バイオス」が起動して、マザーボードに搭載されている各種のコントローラーを認識、→パソコンに接続されて いる機器を使用可能にします。次に、情報を読み込み、→OSが起動します。

 これらの情報は画面に表示されるのですが、メーカー製パソコンの場合は、この間、メーカーのロゴを画面一杯に表示して、情報が表示されないケース が多いようです。

 情報を表示させるには「Esc」キーを押せば良いのですが、 起動の度に長々とロゴを見せられるのは飽きてしまいますし、起動時間も余計にかかって いるのです。このロゴを非表示にして情報を表示させるには次のように設定します。

  1. エクスプローラを起動、→「C:\MSDOS.SYS」ファイルを選択、→右クリッ ク、→「アプリケーションから開く」とクリック、 →「Notepad」を選択  →「OK」ボタンをクリックします。→「メモ帖」が起動します。

    「Msdos.sys」ファイルがない場合は、 →「ツール」→「ツール」→「フォルダオプション」とクリック、→「表示」タブを開き、→「すべてのフ  ァイルとフォルダを表示する」にチェックを付け、→「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」のチェックを外し、→「OK」  ボタンをクリックします。

  2. 「[Options]」セクションの記述の末尾に半角で「Logo=0」とします。

  3. 「ファイル」→「上書き保存」とクリック、→「メモ帖」を閉じます。

 「Msdos.sys」ファイルが 「読み取り専用」になっている場合は上書き保存出来ませんから「Msdos.sys」ファイルを右クリック、→「プロパティ」  をクリック、→「属性」欄の「読み取り専用」のチェックを外し、→「OK」ボタンをクリックします。

 上記の設定で駄目な場合は「バイオス」で設定を行ってください。「バイオス」の起動と表示内容はバイオスによって異なります。

 「Phoenix」バイオスの場合は「Boot」→「Boot-time Diagnostic Screen」を「Enabled」にします。

--------------------------------------------------------------------

   明日は待ちに待った「ヘミングメイト第2回東京オフ会」です。一昨年の3月に第1回オフ会が博多で開催され、今回が10回目になります。会場は 四季劇場隣の「芝弥生会館」です。目の前が浜離宮という景色の良いところです。

 オフ会というのは、普段は電話回線を通して掲示板・チャット・メールなどで親睦を深めている仲間が、電話回線を通さずに(オフライン)直接会っ て楽しもうという集いです。

 今回も会場の様子をライブカメラで放送します。「SALTY」のトップページにリンクがありますから、これをクリックすると世界中から誰でも見 ることができ、会場とチャットで会話をすることもできます。

 オフ会は5時30分からですが、ライブカメラは5時には始まり、8時頃まで続きます。会場に来られない人もご一緒にオフ会をお楽しみください。そして、次回のオフ会には是非あなたもご参加ください。