64歳パソコン教師の日記 NO.826(2002.6.6)


 筑井さんという読者の方から「最近はどこでも「コンピュータ」となって いますが、マガジンの中では「マイコンピュータ」は「マイコンピューター」 とお教えいただくことが何よりと思っているのです。」というメールを頂き ました。

 筑井さんは言論機関にお勤めだそうで、職場では「コンピューター」のよ うに正しく表示するようにされているそうです。私も以前から、コンピュー ター用語では語尾の長音を省略して使用されていることに違和感をもってい ました。

 「コンピュータ」の原語は「computer」ですから「コンピューター」と書 くべきですね。私は「日経パソコン新語辞典」を愛読していますが、ここに は正しく表記されています。さすが報道機関の関連会社だと感心していまし た、一般のパソコン書籍では「コンピュータ」となっているものがほとんど です。

 「日経パソコン新語辞典」では語尾の長音が正しく付いているのですが、 「Windows XP」の用語集には下記のように、付けるべき長音が付いていませ んし、「Windows」の画面でも同じように表示されています。

アクセサリ・アクセラレータ・アダプタ・インタプリタ・エディタ・エンコ ーダ・カウンタ・コネクタ・クラスタ・コントローラ・コンバータ・コンピ ュータ・セカンダリ・セクタ・デバイスマネージャ・ディレクトリ・ドライ バ・バイナリ・パラメータ・フィルタ・フォルダ・プライマリ・ブラウザ・ プリンタ・プロセッサ・ベクタ・ポインタ・マイピクチャ・メモリ・モニタ ・ライブラリ・ラスタ

 マガジンに「デスクトップのマイコンピューターアイコン」と書いたとし たらどうでしょうか。「デスクトップにあるのはマイコンピュータですよ。 正しく書いてください。」というご指摘があるでしょう。操作の説明を書く 場合には、敢えて画面に表示されている通りに書いていることをご了解くだ さいますようお願い申し上げます。

 パソコンの世界では語尾の長音を付けない用い方が定着していますが、パ ソコンの影響力を考えると、このような表記方法が一般的に用いられるよう になるのは時間の問題です。これは恐ろしいことですね。マイクロソフトの 「Windows」日本語化担当者によって日本語が歪められていく虞があるので すから。

 他にも、突然「不正な処理をしたので強制終了します」と表示されること があります。まるでこちらが悪いことをしたと言われているようですね。こ れなどは「コンピューターにトラブルが発生したので強制終了します」と直 すべきでしょうが「Windows 95」から「Windows XP」になってもそのままで す。