64歳パソコン教師の日記 NO.846(2002.6.29)


 接続回線をADSLに変更する方が多いですね。読者の皆さんから、メー ルアドレス変更通知が届きますが、新しいアドレスだけしか書いていない場 合が多いのです。以前のアドレスも書いて頂かないと、変更のしようがあり ませんので、よろしくお願いいたします。

 「まぐまぐ」購読に関しては、以前のアドレスで購読解除をして、新しい アドレスで新規に購読登録をしてください。


【アプリケーションソフトのインストール】

 ソフトのインストールには2通りあります。レジストリを書き換えるもの と、書き換えないものです。

 レジストリを書き換えるものは、ソフトのCD−ROMをドライブにセッ トすると、オートスタートで画面が表示され、表示に従って進めればインス トールできるものが一般的です。

 オートスタートしない場合は、「マイコンピュータ」または「エクスプロ ーラ」でCD−ROMドライブを開き、→「readme.txt」「readme.html」 「readme.doc」などのファイルをダブルクリックで開き、インストール方法 をよく読んでください。

 一般的には「setup.exe」「install.exe」または「ソフト名.exe」などを ダブルクリックすると、画面が表示され、表示に従って進めればインストー ルできます。 拡張子「exe」は実行ファイルで、目立つアイコンが付いてい ます。

 拡張子が表示されない場合は、「ツール」→「フォルダオプション」とク リック、→「表示」タブを開き、→「登録されている拡張子は表示しない」 のチェックを外します。

 アンインストールする場合は、「スタート」をクリック、→「プログラム」 →「ソフト名」とポイントするとサブメニューが表示され、「アンインスト ール」「uninstall」などがあれば、 クリックするとアンインストールでき ます。

 上記にない場合は、ソフトのフォルダを開き、その中に「アンインストー ル」「uninstall」などがあればクリックします。

 上記のどちらにもない場合は、「スタート」→「設定」→「コントロール パネル」とクリック、→「アプリケーションの追加と削除」をダブルクリッ ク、→「インストールと削除」タブで、アンインストールしたいソフトを選 択、→「追加と削除」ボタンをクリック、→表示に従って進めるとアンイン ストールできます。

 以上の方法で削除した場合でも、ハードディスクにファイルが残ってしま うことがあります。「マイコンピュータ」または「エクスプローラ」で、そ れらのファイルを削除します。

 「インストールと削除」タブにもない場合は、インストールの際にレジス トリを書き換えていないものと思われますから、下記の方法で削除します。

 レジストリを書き換えないものは、フォルダごとハードディスクの任意の 個所に移動、またはコピーすればOKです。アンインストールする場合は、 「マイコンピュータ」または「エクスプローラ」でそのフォルダごと削除す るだけです。

 注意しなければならないのは、インストールの際にレジストリを書き換え ているソフトを、フォルダごと削除してしまうことです。「インストールと 削除」タブに残ってしまいます。そのソフトが常時起動になっていた場合は、 起動する度に「xxxxx.xxx ファイルが見付かりません」などと、エラーが表 示されるようになります。

 このような場合は、そのソフトを再インストールして、正しい方法でアン インストールします。そのソフトがない場合は、「レジストリエディタ」で 削除をして、「システム設定ユーティリティ」の「スタートアップ」タブを 開き、→そのソフトのチェックを外します。