64歳パソコン教師の日記 NO.857 (2002.7.10)


 台風6号が接近しており、すでに各地で被害が出ているようです。夜半には関東地方に上陸する惧れがあるそうですが、神奈川では雨は降っています が、まだ風はあまり強くなってはいません。大型台風だそうですから、被害が大きくならなければ良いのですが。

 台風で犠牲になられた方にはお気の毒ですが、警報が出ているにも拘わらず、川や海で遊んでいて犠牲になる人が跡を絶たないのは困ったものです。 都会に住んでいると、自然に触れる機会が少ないため、その怖さを知らないのでしょう。自然をあまく見てはいけません。

 天候が急変したり、川が急に増水したり、突然に大波が来たり、自然は気まぐれで情け容赦がありません。人間は自然の猛威に対しては無力なのです から、くれぐれもご用心ください。


【コモンダイアログの表示形式変更】

 アプリケーションからファイルを開く場合は「ファイル」→「開く」とクリックすると、「コモンダイアログ」が開きます。ファイルを保存する場合 も「ファイル」→「名前を付けて保存」とクリックすると、「コモンダイアログ」が開きます。

 「エクスプローラ」や「マイコンピュータ」なら「表示」メニューから表示形式を選択できますが、「コモンダイアログ」にはメニューバーがありま せん。特に、ファイルを開く場合は、表示形式を変更してファイルの確認をしたいですね。

 ウインドウ内の何もない個所を右クリック、→「表示」をポイントすると表示形式が表示されます。また、ファイルを右クリック、→「プロパティ」 をクリックして、サイズや属性などを確認できます。


【メモ帳で日付と時刻を挿入】

 ちょっと思い付いたことをメモする場合は、起動の速いメモ帳が便利です。入力してから日付と時刻を入れるには「F5」キーを押すだけでOKです。

 頻繁にメモする場合は、メモ帳を起動して「.LOG」と入力、→ファイル名を「memo.txt」とでもして、→デスクトップに保存します。

 この「memo.txt」をダブルクリックで開くと、自動的に日付と時刻が入ります。メモを入力して、→右上隅の「×」をクリック、→「変更を保存しま すか?」と表示されたら、→「はい」をクリックします。

 「変更を保存しますか?」と表示され、→「いいえ」をクリックすると、入力された日付と時刻は削除されます。


【ファイル名やフォルダ名の変更】

 ファイル名やフォルダ名を変更するには、右クリック、→「名前の変更」とクリックすると、変更可能な状態になります。ファイルやフォルダを選択 した状態で「F2」キーを押してもOKです。この方が簡単ですね。