64歳パソコン教師の日記 NO.863(2002.7.16)


 台風7号はお昼前に神奈川を通過し、台風一過の夏空が広がり、暑くなっ てきました。30度を超えているでしょう。これで梅雨明けなら嬉しいです ね。

 パソコンを始めて数年が経つと、新しいパソコンを買う人が多いでしょう。 古いパソコンはどうされますか? 売ってもいくらにもなりませんね。長年 使って愛着がありますから、傍に置いておきたいものです。

 でも、使うのは新しいパソコンばかりでは意味がありません。古いパソコ ンを繋いで利用しましょう。古いパソコンを新しいパソコンのバックアップ に使えます。

 新しいパソコンのOSでは使えないアプリケーションソフトを、古いパソ コンで使い、結果を新しいパソコンに移動するという使い方もあります。

 私は「Padie」という減色ソフトを愛用していましたが、 新しいパソコン のOS「Windows XP」では使えません。そこで、「Windows Me」の古いパソ コンにインストールした「Padie」で、 新しいパソコンに保存してあるファ イルを減色し、新しいパソコンに保存しています。

 これは、2台のパソコンが繋がっているから簡単にできるのです。古いパ ソコンで「Padie」を起動、→「ファイル」→「開く」とクリックします。

 新しいパソコンのハードディスクからファイルを選択して開き、減色が終 わったら、→「ファイル」→「名前を付けて保存」とクリック、→「保存す る場所」に新しいパソコンのハードディスクを選択すれば良いのです。

 マガジンを見ながら、書いてあることを実行する場合も便利です。古いパ ソコンでマガジンを表示し、それを見ながら新しいパソコンでやってみるこ とも可能です。

 私の古いパソコンのハードディスクは、CからGまでの5個のパーティシ ョンに切ってあります。Cに「Windows Me」をインストールし、他はバック アップ用です。

 このパソコンで、色々な実験もします。その結果、パソコンの調子がおか しくなればCドライブをフォーマットしてOSをクリーンインストールしま す。バックアップをする必要がありませんから、気軽にできます。

 2台のパソコンを繋ぐには、それぞれにLANボードを取り付け、クロス ケーブルで繋げば良いのですが、トラブルが起き易いのでお勧めできません。

 LANボードの他に、スイッチングハブを買い、このハブを経由して2台 のパソコンをストレートケーブルで繋ぐのがベターです。この方が安定し、 3台目、4台目と増やすことも簡単です。

 費用は、LANボードが2枚、ストレートケーブルが2本、スイッチング ハブで、しめて1万円以内でOKですよ。