64歳パソコン教師の日記 NO.864(2002.7.18)


 昨日は、仕事で一日中外出し、帰宅後は徹夜で講習会のテキストを作成し ていたために、マガジンを書くことができず、休刊になってしまいました。 心よりお詫び申し上げます。

 今日も、午前中から出張指導で外出していたため、夕方に帰宅してから直 ぐにこのマガジンを書き始めました。朝から食事を摂る時間もありませんで したが、酒なら飲みながらマガジンを書けます。

 ついつい飲み過ぎると、パソコンのことから外れてしまい、自分の恥を書 き連ねてしまい、翌朝は反省のヘミングということになります。


 最近は、ADSLやケーブル接続が多くなりましたね。私はまだISDN ですが、画像やBGMが入ったメールを頂くのはとても嬉しいものです。

 メールで使っている画像やサウンドのファイルを保存したいと思うことが あります。これらを取り出すには次のようにします。

  1. 「ツール」→「オプション」とクリック、→「送信」タブを開き、→「メ ール送信の形式」欄の「テキスト形式」にチェックを付け、→「OK」ボ タンをクリックします。

  2. 受信したリッチテキストメールを開き、→「転送」アイコンをクリックし ます。

  3. 「添付」欄のファイルを右クリック、→「名前を付けて保存」とクリック します。

  4. 「保存する場所」を指定、→「保存」ボタンをクリックします。

 以上でOKの筈だったのですが、実際にやってみると、「名前を付けて保 存」の文字が灰色でクリックできません。画像ファイルは、ダブルクリック して、→「ディスクに保存する」にチェックが付いていることを確認して、 →「OK」ボタンをクリックすると、 →「4」のダイアログが表示され、保 存することができました。

 ところが、サウンドファイルの方は、ダブルクリックすると、メディアプ レーヤーが起動して再生が始まります。メディアプレーヤーのウインドウに は、ファイルを保存するようなものはありません。

 そこで、上記の「3」で、そのまま自分宛に送信して、 →受信してみまし た。受信したテキストメールに添付されているファイルを右クリックすると、 →「名前を付けて保存」がアクティブになっており、画像ファイルは勿論、 サウンドファイルも保存できました。

 2年前は、上記の「1〜4」で簡単にできたのですがねぇ。このマガジンを 書く前に何度も確認してみたので恥をかかずに済みました。

---------------------------------------------------------------

 ご質問は、ホームページの「PC質問箱」でお願いいたします。解らない ことがあったら、先ず「PC質問箱」と、このマガジンのバックナンバーを ご覧になり、解決できなければ、質問を書き込んでください。

 質問に答えを頂いたら、その結果を書き込んでください。回答された方も、 他の読者の方も、結果を知りたいと思っているのです。このようなことを度 々書くのは心苦しいのですが、相変わらず、当たり前のことを守らない人が いるからなのです。

 回答される方は、ボランティアでやってくださっているのです。僅かでも マナーを弁えない人がいると、馬鹿らしくなって回答する人がいなくなって しまうのではと心配です。マナーを守って、和やかで役に立つ質問箱であっ て欲しいと願っています。