64歳パソコン教師の日記 NO.872 (2002.7.27)


 私の発行しているマガジンが、今日の「ウィークリーまぐまぐ」で紹介されたそうです。私はそのマガジンを削除してしまったらしく見ていないので すが、先日は「ホームページ楽々講座」が紹介され、今回は「パソコン教師の日記」の方らしいです。

 紹介されたお陰で、購読者数が半日で500人以上も増え、ホームページのアクセスも半日で500を超えています。「ウィークリーまぐまぐ」の効 果をあらためて実感しました。

【ユーザーの追加で古いメールを保存する】

 受信メールや送信メールが多数溜まった場合、メールデータが保存されている「Outlook Express」フォルダを他の場所に保存した後、 →「受信トレ イ」や「送信済みアイテム」などに保存されているメールを削除していませんか?

 その方法では、古いメールを見たい場合は 「Outlook Express」フォルダを入れ替えなければなりません。これは手間が掛かって面倒ですし、間違っ て上書き保存してしまう危険もあります。

 Outlook Express は複数のユーザーで使い分けることができます。この機能を利用して、古いメーラーを別のユーザーとすれば、ユーザーの切り替え で古いメールを簡単に表示することができます。

  1. 「ファイル」→「ユーザー」→「ユーザーの管理」とクリック、→「メインユーザー」を選択、→「プロパティ」をクリック、→「ユーザー名」を  今日の年月日(例 020727)に変更、→「OK」をクリックします。

  2. 「ファイル」→「ユーザー」→「ユーザーの追加」とクリック、→「ユーザー名」欄に「メインユーザー」と入力、→「OK」をクリック、→「メ  インユーザーとしてログインしますか?」と表示されたら「はい」をクリックします。→「ウィザード」が起動します。

  3. 「表示名」欄に「送信者名」を入力、→「次へ」をクリック、→「既存の電子メールアドレスを使用する」にチェックを付け、→「メールアドレス」  を入力、→「次へ」をクリック、→「受信メールサーバー名」と「送信メールサーバー名」を入力、→「メールアカウント」と「メールパスワード」  を入力、→「次へ」をクリック、→「完了」をクリックします。これで新しいメーラーができます。

  4. 「ファイル」→「ユーザー」→「ユーザーの管理」とクリック、→「アプリケーションを起動するときは、次のユーザーを使用する」にチェックを  付け、→「メインユーザー」にします。

  5. 古いメールを見るには、「ファイル」→「ユーザーの切り替え」とクリック、→「020727」を選択、→「OK」をクリックします。→古いメールを  保存したメーラーが起動します。

 再度メールが溜まってきたら、同じように「ユーザーの追加」をしていけばOKですよ。

--------------------------------------------------------------------

 ホームページトップのカクテルアニメGIFは何種類のカクテルがあるのかというご質問を頂きました。正解は132種類です。表示間隔は1秒です から、2分12秒で1回転します。サイズは34KBです。