64歳パソコン教師の日記 NO.911 (2002.9.07)


 昨日のマガジンに書いた、少年時代の友人に連絡を取れたことについて、沢山の読者の方からメールが届きました。ご自分のことのように一緒に喜ん でくれる沢山の仲間がいることに二重の喜びを感じました。


 Outlook Express のアドレス帖を印刷する場合に、アドレス帖を開き、→「ファイル」→「印刷」とクリック、→「印刷」ボタンをクリックして印刷 すると、文字が大きくて空行も入ってしまい一枚の用紙に数件しか入りません。良い方法はありませんか? というご質問をいただきました。

 これは以前にも書いたのですが、再掲することにしますが、「エクセル」がインストールされていることが必要です。

  1. 「ファイル」→「エクスポート」→「アドレス帳」とクリックします。

  2. 「テキストファイル(CSV)」を選択、 →「エクスポート」ボタンをクリックします。

  3. 「エクスポート先のファイル名」欄の「参照」ボタンをクリック、→「保存する場所」を指定、→「ファイル名」欄に任意のファイル名を入力、→ 「保存」ボタンをクリックします。

  4. 前の画面へ戻り、→「次へ」ボタンをクリックします。

  5. 「CSV のエクスポート」ダイアログで、保存したいフィールドにチェックを付け、→「完了」ボタンをクリックします。→エクスポートが行われま す。

  6. 「OK」→「閉じる」とボタンをクリックします。

    ここまでは、アドレス帖のバックアップと同じです。

  7. 保存された拡張子「.CSV」ファイルをダブルクリックすると、アドレス帖のデータが「エクセル」で表示されます。

  8. セル幅を広げて、文字列をすべて表示させます。

  9. 「ファイル」→「印刷」とクリックします。

     アドレス帖に新しいアドレスを大量に登録する場合は、「エクセル」で表示した状態で、必要事項をセルに入力、→上書き保存しておき、→Outlook Express からインポートすると簡単ですよ。