64歳パソコン教師の日記 NO.917 (2002.9.13)


 ホームページで流れている音楽を保存するには、画面上のコントローラーの上で右クリック、→「名前を付けて保存」をクリック、→「保存する場所」 を指定、→「保存」ボタンをクリックします。

 と、数日前のマガジンに書きましたが、コントローラーが表示されていない場合は、エクスプローラで「Temporary Internet Files」フォルダを開く と、その中にダウンロードされています。

 「Temporary Internet Files」フォルダの場所は、Windows95/98/Me の場合は、C:WINDOWS\Temporary Internet Files です。Windows NT/2000/XP の 場合は、C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Temporary Internet Files です。

 ファイルが見付かったら、任意のフォルダにコピーします。他の形式ファイルも同じです。ウェブサイトで表示されたページで使われているものは、 すべてこのフォルダにダウンロードされています。音楽ファイル専用のフォルダを作っておくと良いですね。

 音楽を聴きながらパソコンの操作をすると気分が良いですが、1曲ずつファイルをクリックするのは面倒です。好きな曲を連続して再生するファイル リストを作っておくと便利です。

  1. 「メモ帖」に音楽ファイルのフルパスを1曲毎に改行して記述します。下記の例は「Cドライブ」の「salty」フォルダの中に「masquerade.mid」な  どの音楽ファイルがある場合です。

    曲数は何曲でもOK、mid/wav/mp3 が混在してもOKです。

    C:\salty/masquerade.mid
    C:\salty/libertango.mid
    C:\salty/jambalaya.mid

  2. 「ファイル」→「名前を付けて保存」とクリック、→「ファイルの種類」欄を「すべてのファイル」、→「ファイル名」欄の名前は何でも構いませ  んが、拡張子「.m3u」を付けて「medley.m3u」のようにして、→「保存」ボタンをクリックします。

  3. 保存した「medley.m3u」をダブルクリックすると連続再生されます。

  4. ファイルリストの曲を変更する場合は、ファイルを右クリック、→「アプリケーションから開く」をクリック、→「Notepad」で開きます。

    「Windows 95/98」の場合は「Shift」キーを押しながらファイルを右クリックします。

  5. 曲のフルパスの変更を終えたら、→「ファイル」→「上書き保存」とクリックします。

    数種類の m3u ファイルを作っておき、その日の気分で選びましょう。

--------------------------------------------------------------------

■SALTYのトップページに「ヘミングメイト岐阜オフ会臨時サイト」のリンクを貼りましたので、ぜひご訪問ください。このサイトから参加申込  みもできます。