64歳パソコン教師の日記 NO.927(2002.9.23)


 最近、CD−Rを焼く度に、バッファアンダーランの発生によるエラーが 発生するようになりました。「ジャストリンク」機能によってエラーは回避 されるのですが、エラーの回数がだんだんと多くなってきました。

 今日になってその原因が判りました。Cドライブの空き領域が、500MB ほ どになっていたのです。ディスククリーンアップは数日前にやったばかりで すし、インターネット一時ファイルやメッセージデータの保存場所も他のド ライブに移動してあります。

 普段あまり使っていないソフトをアンインストールしましたが、あまり空 き領域は増えません。そこで思いついたのが首都圏版と全国版の2種類の地 図ソフトのアンインストールです。データもハードディスクに入れています から、1GB 以上の容量です。

 地図はインターネットで最新のものを利用できますから、インストールし ておく必要はないのです。これまでに何度も地図ソフトを買いましたが、イ ンターネットで地図サービスが沢山ありますから、最近は買う人が少ないで しょうね。

 こうして、2GB 以上の空き領域ができ、CD−Rを焼いてみると、一度も バッファアンダーランは発生しませんでした。Cドライブの空き領域は多め にとっておくことが必要ですね。

 8GB を超えるとクラスターギャップで領域の無駄使いになるため、10個 のパーティションに切っていましたが、Cドライブは大き目にしておいた方 が良さそうです。 ただし、デフラグに時間がかかりますから、16GB 以内が 良いでしょう。

---------------------------------------------------------------

 最近、アクセスカウンターのぞろ目をゲットしたという連絡が度々入りま す。添付されたカウンター画像は緑色の文字で 888888 です。これはエラー で表示されたものです。 今日のカウンターは、376000 台です。

 このエラーは、ウィルス対策ソフトの影響で起きるようです。掲示板など を利用できないこともあるようです。このような場合は、ウィルス対策ソフ トを一時的に無効にすると良いようです。

 私が使っている「Norton AntiVirus」の場合は、タスクトレイのアイコン を右クリック、→「Auto-Protect を無効にする」をクリックします。