64歳パソコン教師の日記 NO.942(2002.10.13)


 ファイルの上書き保存を繰り返していると、一つのファイルがハードディ スクのあちこちに断片化(フラグメンテーション)されて保存されてしまい ます。これを最適化するのが「デフラグ(デフラグメンテーション)」です。

 メモリも、データの読み込み・開放を繰り返しているとメモリの断片化が 進み、メモリ内のデータへのアクセス速度が低下します。さらに進むとメモ リ不足が発生して不安定な状態になります。

 これを解消するには再起動をしなければなりませんが、メモリを最適化す る「Mem Tray」というフリーソフトがあります。下記のサイトからダウンロ ードできます。メモリ不足のマシンにどうぞ!

 http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se205063.html

  1. ダウンロードした「mtray150.zip (169KB)」を解凍して任意の場所に保存 します。

  2. 保存した「Mem Tray.exe」をダブルクリックすると「タスクトレイ」に表 示されます。

  3. 「タスクトレイ」の「Mem Tray」をクリックすると、残リソース、CPU 使用率、空きメモリなどが表示され、→右クリックすると閉じます。

  4. 「タスクトレイ」の「Mem Tray」を右クリック、→「設定」をクリック、 →左欄の「自動実行」を選択、→メモリの最適化自動実行の設定ができま す。

  5. 「タスクトレイ」の「Mem Tray」をダブルクリックすると、メモリの最適 化が実行され、→「空きメモリ容量」が表示されます。

  6. 「タスクトレイ」の「Mem Tray」を右クリック、→「終了」をクリックす ると終了します。

----------------------------------------------------------------

 ■
ヘミングメイト「新入会員歓迎・東京オフ会」参加申込みを受付中ですが、 まだ20人ほどです。多数のご参加をお待ちしています。臨時サイトから 参加申込みできます。掲示板もありますから、参加される人もされない人 も書き込んでください。
 http://www.salty1.com/hemingmate/shiba/shiba2_index.html