64歳パソコン教師の日記 NO.947(2002.10.18)


 クッキーを使っているホームページを閲覧すると、ユーザーのハードディ スクの「Cookies」フォルダ内にクッキーを送信し、保存されます。 SAL TYのトップページでも、訪問者のお名前と訪問回数を表示するためにクッ キーを使っていますが、これには何も害はありません。

 目障りなバナー広告からもクッキーが送信されているケースが多く、こち らは、クッキーを送信するだけでなく、訪問者のアクセスしたホームページ の履歴を読み取って記録していると考えて良いでしょう。アクセスの履歴と いえども、ハードディスクから読み取られるのは嫌ですね。

 クッキーをすべて拒否する設定にしておくと、アクセスできないホームペ ージもあります。Internet Explor Ver.6 の場合は、バナー広告のクッキー だけを拒否する設定が可能です。

  1. 「ツール」→「インターネットオプション」とクリック、→「プライバシ ー」タブを開きます。

  2. 「詳細設定」ボタンをクリックして「プライバシー設定の詳細」ダイアロ グを表示します。

  3. 「自動 Cookie 処理を上書きする」にチェックを付け、→「ファーストパ ーティの Cookie」欄の「受け入れる」にチェックを付け、 →「サードパ ーティの Cookie」欄の「ブロックする」にチェックを付け、 →「OK」 →「OK」とクリックします。

 「ファーストパーティ」はアクセスしているホームページ、「サードパー ティ」はバナー広告などのことです。