64歳パソコン教師の日記 NO.955 (2002.10.28)


 今日は雲ひとつない秋晴れでした。朝から外出していましたが、歩いているととても心地良かったです。私は家にいてパソコンに向かっている時間が 多いので、外出する時はなるべく歩くようにしています。エレベーターやエスカレーターも使わないようにしています。これからはお酒が美味しい季節 ですね。


【ごみ箱】

 ファイルやフォルダを削除しようとすると「確認メッセージ」が表示され、「はい」ボタンをクリックしなければなりません。削除しても「ごみ箱」か ら元に戻せるのですから、このメッセージを表示しない設定にしても大丈夫です。

  1. デスクトップの「ごみ箱」アイコンを右クリック、→「プロパティ」をクリックします。

  2. 「オプション」タブの「削除の確認メッセージを表示」のチェックを外します。

    「ごみ箱」の最大サイズの初期設定は、ドライブの10%になっています。8GB の場合は 800MB です。100MB もあれば充分でしょう。

  3. 「ごみ箱の最大サイズ」欄のスライダーをドラッグして、適正なサイズに変更します。

    複数のハードディスクを搭載している場合、または複数のパーティションに切ってあり、各ドライブのサイズが異なる場合は個別に設定します。

  4. 「ドライブごとに構成する」にチェックを付け、→「適用」ボタンをクリックします。

  5. 各ドライブのタブを開き、→「ごみ箱の最大サイズ」欄のスライダーをドラッグして、適正なサイズに変更します。

  6. 「OK」ボタンをクリックします。

 ファイルやフォルダを「ごみ箱」に入れずに直接削除する場合は、ファイルやフォルダをせんたくして「Ctrl」と「Delete」キーを一緒に押します。