64歳パソコン教師の日記 NO.976 (2002.11.21)


 今日のパソコン講習会は「エクセル」でした。質問があった中からご紹介いたします。

【エクセルの小技】

■漢字で名前が入力された列の隣の列にフリカナを表示する

 フリカナ用の列を作成して、一番上のセルを選択、→ツールバーの「関数貼り付け」アイコンをクリック、→「関数の分類」欄の「情報」を選択、→ 「関数名」欄の「PHONETIC」を選択、→「OK」ボタンをクリック、→漢字が入力されたセルをクリック、→「範囲」欄にセル番号が表示されたら、→ 「OK」ボタンをクリックします。

 フリカナが入力されたセルを選択、→フィルハンドル(セルの右下の点)にマウスポインタを合わせ、ポインタの形が黒い「+」になった所でダブル クリックすると列の下のセルにフリカナが表示されます。

■セルにドロップダウンリストを付ける

 同じ列の複数のセルをドラッグして選択、→メニューバーの「データ」→「入力規則」とクリック、→「設定」タブの「入力値の種類」欄の「リスト」 を選択、→「元の値」欄に項目を半角カンマ(,)で区切って入力、→「OK」ボタンをクリックします。

 セルを選択するとドロップダウンボタンが表示されます。このボタンをクリックして、項目をクリックすると入力されます。

■表の行に背景色を付ける

 1行おきに行を選択、→「塗りつぶし」で背景色を付けることができますが、行数が多いと大変手間がかかりますし、途中の行を削除したり、挿入す ると1行おきではなくなってしまいます。

 表の任意のセルを選択、 →「Ctrl」+「Shift」+「けの刻印」のキーを押して、表全体を選択します。

 メニューバーの「書式」→「条件付き書式」とクリック、→「条件(1)」欄のドロップダウンボタンをクリック、→「数式が」をクリック、→右欄に 「=MOD(ROW(),2)=0」と入力、→「書式」ボタンをクリック、→「パターン」タブを開き、→背景色を選択、→「OK」→「OK」とボタンをクリックし ます。範囲選択を解除すると偶数行に背景色が表示されます。