11 スペースを設ける


 ページの端から左右均等にスペースを設けるには BLOCKQUOTE を用いると良いでしょう。

 このタグは対になっていて、画像の左右にスペースをつくります。<BLOCKQUOTE> をいくつも 並べるとスペースが広くなります。勿論、閉じる方の </BLOCKQUOTE> も同じ数だけ並べます。

 左右のスペースを設定すると、同時に上下にも少しスペースができます。

 このタグの良いところは、指定した範囲の中で他のいろいろなタグを使うことができることです。
 左側だけ、右側だけ、または左右不均等にスペースをつくる場合は DIV STYLE=" タグの後に margin: で 指定します。

 この表示は左に 200pt、右に 50pt のマージンを設定しています。

 margin-left:200pt;margin-right:50pt

 上下のスペースも指定できます。

 margin-top / margin-bottom で指定します。

 一度に上下左右のスペースを指定する場合は margin:10pt 15pt 5pt 0pt のように、半角ずつ空けて記入します。順序は上から時計周りに 上→右→下→左 です。

 この <DIV STYLE の後ろにはマージンの他にもいろいろな指定が細かくできます。

 タグはフォルダ名、ファイル名、URL以外は大文字でも小文字でも構いません。

 色の指定は英語の色名でも16進数でも構いません。私は英語の色名よりも16万色以上も指定できる 16進数の方が便利だと思いますが。