91 ミニウインドウを開く


 「lesson65」ではリンクスポットをクリックすると、次のページと一緒にミニウインドウが表示されましたが、こちらはミニウインドウだけが開きます。

ミニウインドウを開く


  1. ミニウインドウに表示する「mini.html」ファイルを作ります。

    ミニウインドウのソースは、ミニウインドウを表示して、→ウインドウ内を右クリック、→「ソースの表示」をクリックしてご覧下さい。

  2. 下記の <SCRIPT> から </SCRIPT > までを <HEAD> </HEAD> の間に記述します。

    <SCRIPT>
    <!--
    function WindowOpen(){
    window.open("mini.html","miniwin","toolbar=no,height=320,width=250");
    }
    //-->
    </SCRIPT>


  3. リンクスポットを表示させる箇所に
    <A HREF="JavaScript:WindowOpen()">表示する文字列</A> と記述します。