ページの幅一杯に文字が並んでいると、1行の文字数が多過ぎて読みにく いものです。左右に適当なマージンを入れるのは、デザイン上からも必要で す。

 <BODY LEFTMARGIN="100"> と記述すると、左右に100ピクセルのマ ージンが入ります。ところが、この記述では設定がページ全体に及んでしま いますから、ページの最下部の左右の端に「BACK」と「NEXT」のボタンを配 置することができません。

 このような場合には、<DIV STYLE="margin-left:100; margin-right:100"> のように記述します。左右違うマージンを設定でき ます。</DIV> でこの設定を解除できます。

 <BODY TOPMARGIN="50"> と記述すると、上下に50ピクセルのマージ ンが入ります。下にマージンが入ると、何も表示されない50ピクセルがペー ジとして表示されます。これも <DIV STYLE="margin-top:50"> のよ うに記述すればOKです。