【ウィンドウを振動させる】

<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
var count = 0;
var ax = new Array(-5,5,-5,5,-5,5);
var ay = new Array(5,-5,5,-5,5,-5);
function vibrate(){
    window.moveBy(ax[count % 6], ay[count % 6]);
    count++;
    if (count < 36) setTimeout("vibrate();", 20);
}
</SCRIPT>

●横方向(ax)と縦方向(ay)へ移動する6組の数値(ピクセル)を順番に
 指定します。移動する距離が小さいと振動しているように見えます。

 var ax = new Array(-5,5,-5,5,-5,5);
 var ay = new Array(5,-5,5,-5,5,-5);

●移動する組数を横と縦に [count % 6] のように入れます。

 window.moveBy(ax[count % 6], ay[count % 6]);

●移動する回数。「36」より小さい場合はカウントを「1」ずつ増やしていきます。

 count++;
 if (count < 36)

●20/1000 秒毎に移動します。数値が小さいほど早く移動します。

 setTimeout("vibrate();", 20);